肌荒れの原因はマスク?!

日差しが暖かく
心地よくなってきましたね。

春が近づき
花粉も飛び始めました。

今は
花粉症でも
花粉症でなくても
関係なくマスクな日々をお過ごしのことと思います。

みなさま、どんなマスクつけてますか⁇

マスクをしたクマのぬいぐるみ


わたしは
マスクをつけると
ニキビとまではいきませんが
プツプツ、ポツポツができやすく
かゆくなったりします。

特に
不織布マスク
お肌の水分を奪い乾燥させてしまいます。

すべての肌トラブルは
乾燥から
といっていいほど。

マスクの
素材によっては
肌を乾燥させ
乾燥するのに
蒸れやすく
肌の常在菌の
バランスを崩す原因
になります。

それが
ニキビの原因としてよく知られる
アクネ菌が元気になる
環境を作り出します。

アクネ菌は
いつも私たちの肌にいる常在菌で
ふだんは
おとなしいのですが

常在菌のバランスを崩すと
アクネ菌が元気になりすぎて
ニキビを作ります。

なので
マスクの素材って
肌にとってすごくすごく

大切なポイントです。

マスクの素材を
変えるだけで
肌の調子が良くなることが
あるということです。

とても簡単に
変えられるので

肌の調子が
なぜかいまいち良くないという方は
ぜひ
マスクの素材に注目してみてほしいなと思います。

マスクをして向かい合う男女のカップル


では
何がいいの?

わたしのおすすめは
麻、竹布、シルク。

そして、つけたときに
あなたが自身が心地いいと思うことも
ポイント。

わたしたちの肌って
実は
脳と同じような働きをしているのをご存じですか??

母親の胎内で
ちーっちゃい受精卵から
胎児になる過程で

脳と肌は
同じところから(外胚葉)
派生します

肌って
わたしたちが意識的に感じられない
無意識の領域で感じることを
常に感じて反応し脳に伝えているので

赤ちゃんの時に 
肌に触るものが脳へ大きな影響を与える
ことが
わかっています

わたしたちの肌って
つねに電気信号でやり取りをしています。

脳に伝えるのは電気信号
脳波も
心電図も電気。
少しイメージわきますか?

わたしたちの体の水も
H2Oで
陽イオンと陰イオンにわかれて
プラスとマイナスで

体のなかは
イオンのプラスとマイナスが
くっついたり
離れたりして
仕事をしとるわけです。

という事で
肌でも
常に電気のやりとりがあってね、

健康肌の人の皮膚を調べると
皮膚にカリウムイオン(プラスの電気)が一定の濃度で層みたいに分布しています。

肌が荒れてる人
乾燥してる人
高齢の人の皮膚を調べると
このカリウムイオン(プラスの電気)の濃度が健康肌の人より低かったり分布の仕方が違ったりということも解明されています。

なので 
マスクの種類でも
この健康な肌の人の電気のバランスを崩すのです。

マスクが何十枚も重なっている様子

何かと何かが
こすって出来るのが静電気。
バチってしなくても
肌に何かを纏えば
そこには摩擦が生じてて

肌とマスク
肌と服

摩擦が生じてます。

つけた瞬間
着た瞬間は
気持ちいい~とか
すべすべ~とか

意識あるけど
10分もすると忘れます

でも肌はずーーーーーっと
肌に纏わりついてるものを
感じ続けて
反応し続けているわけで

肌にとって
ストレスなものと
心地よいものが

ちゃんとあるわけで
肌にはそれを感じる神経があって脳に届く。

だから赤ちゃんの肌着が
心地よいか
心地よくないか

肌から常に脳に信号が送られてます。

この差は大きいと思います。
わたしも赤ちゃん育ててるうちに知りたかったです。

さて結論

静電気は電気なので
健康な肌の条件の電気のバランスも崩す。

肌がストレスを感じる静電気は
肌荒れの原因ってことです。

だから
静電気を起こしにくい素材のマスクをつける
という事が肌を健やかに保つために
とても重要。

というのが私の見解です。

そして私が愛用してるのは
竹の布でできたマスク。


何で竹の布かというと

静電気がほとんど帯電しない素材だから。
消臭・抗菌も言う事ないので
お気に入りです。

TAKEFUのグラフ

静電気をためないのは
竹布がピカイチ

麻もお気に入りだけど

このナファの竹のうるおいマスクは耳のところが簡単に調節できて
耳も痛くなりません
耳を常に引っ張るゴムは
お顔のたるみにもつながりますのでゴムではないのもすごくポイント。

もし、マスクで肌荒れしてて
シルクやコットンに変えても変わらないって思ってたら
次に買うときは竹布をぜひ。

ただの愛用者で回し者ではありまん。

この図は下記リンクの愛用してるマスクの
ナファさんからお借りしました。

TAKEFU(竹布)オフィシャルサイト – 株式会社ナファ生活研究所

そして
マスクは外せる場面では
なるべく外したいものです。

子どもには表情を見せたいし
見せてほしい。
特に赤ちゃんには
色んな大人の表情を見るのが大事だと思うし
マスク着用からは 
考えさせられることが
いっぱいです。

電気はもっと
上手く説明できるように
深める課題ですな!


マスク選びの参考になれば
幸いです。

このブログを書いた人
メイクアップアーティスト 岩井樹里さんの写真

新越谷・南越谷の美容室 WITZ Hair & Makeup
(ウィッツヘアーアンドメイクアップ)
メイクアップアーティストの岩井 樹里です。

instagramjyolie_juri

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる